ある大学生の自己開発ブログ

私が自己啓発本などを読んで学んだノウハウや知識をお伝えします。

明治牛乳訪問営業マニュアル⑤

対面

基本トーク

営業:こんにちは。明治牛乳の村上販売店です(空き瓶を受け取りながら)。サンプル

   をお飲みいただきありがとうございました。実際、飲んでみていかがでしたか?

客: おいしかったけど宅配はとりあえずいいわ。

 

営業:さようですか。あまりお口に合わなかったですかね(宅配しない理由を聞く)。

 

 

宅配に興味ありそうな人

→仮定法で契約までもっていく

営業:今回はサンプルをお試しいただいてありがとうございました。試してみていかが

   でしたか?

 客:R1ヨーグルト結構おいしかったなあ。

営業:R1ヨーグルトは当店でも非常に人気のある商品です。風邪やインフルエンザの

   予防に最適です。

 客:なるほどね。

営業:もし仮に宅配で頼まれるとしたら、週にどのくらいがいいですか?

 客:そうね。うちは4人家族だから週20個ぐらいかな。

営業:20個ぐらいですね。なるほど。もし宅配を始められるとなったら箱を置かせて

   いだきたいのですが、どの辺がよろしいですかね。

 客:玄関の右あたりでいいよ。

営業:かしこまりました。もし宅配を始められる場合、お支払方法はどうされましょ

   う?

 客:銀行口座の引き落としで。

営業:かしこまりました。やはり初めて宅配をされるときは続けられるのか、等の不安

   を持たれる方が多いです。そのようなお客様にも安心して始められるようにうち

   では契約した後、いつでも解約、商品の変更、本数の変更などを受け付けていま

   す(この辺りは店によって異なると思うので各自確認してみてください)。なので

   まずは一か月宅配始めてみましょうか(お客様の背中を押す)。

 

 

主な断りの理由

①お口に合わない(あまり見込みはないかも)

「そうでしたか。この商品はお客様によってけっこう好みがわかれるんですよ(一度はお客様の言葉に同意)。やはりこのような商品は継続することが大切なのでお口に合わないものは続かないと思います。もし続けるとしたら○○したら飲みやすいかもしれません。」

→無理だったら別の商品からアプローチする

 

②たまってきてしまう

営業:そうですよね。実際、宅配始める際にそのような不安を感じる方は結構いらっし

   ゃいます。今まで宅配などされたことはありますか?

 客:ない。

営業:さようですか。でしたら自分がどのくらいのペースで飲むかなかなかわからない

   ですよね。そのようなお客様のためにうちのお店では契約後、いつでも解約でき

   るようにしています。まずは一か月ほど始めてみて、ちょっと多いなと思ったお

   電話していただくか、宅配ボックスに紙で書いて入れていただければ本数の方を

   こちらで対応いたします。

 

相手の信頼を得る営業の仕方

①共感する

例)客:宅配始めてもたまってきちゃいそう。

 営業:そうですよね。やはり皆さん始めるときはそのような不安を持つ方が多いで

    す。そのようなお客様のためにうちの店では契約後、いつでも解約できるよう

    にしております。まずは一か月始めてみましょうか。

 

②他社をけなさない

・自分が現在契約して店の批判をされると誰でも気分を害する。

例)客:今、○○社の宅配取ってる。

 営業:そうなんですね。素晴らしい選択だと思います。○○社さんは良い商品多い

    ですからね。ちなみにどのくらい続けられているのですか?

  客:5年ぐらいかな。

 営業:けっこう長くされていますね。最初、どのようなきっかけで始められたのです

    か?(お客様のニーズを把握)

 

③マイナス面もしっかりお伝えする

・マイナス面をしっかり伝えることでこの営業マンは顧客の利益を第一に考えてるとい

 う印象を与える。

例)客:おいしい牛乳も宅配してるんだね。私、毎日飲んでるよ。。

 営業:そうですか。この商品はけっこう人気ありますからね。ちなみに週にどのくら

    い飲まれるのですか?

  客:5人家族だから週3本くらいかな。

 営業:けっこう飲まれますね!正直なところ、宅配のおいしい牛乳に関しては市販で

    売っているものと中身は変わらないのでけっこう飲まれる方でしたら、市販で

    買っていただいたほうが良いかもしれません。

  客:そうなの?

 営業:そうなんですよ。宅配のおいしい牛乳のメリットとしては買い物に行く点が省

    けたり、また飲みきりサイズなのでより新鮮な状態で飲めるという点ですね。

    普段、買い物はけっこうされますか。

  客:頻繁に行く→別の商品を勧める。

    足が悪くてあんまり行けない→おいしい牛乳も勧める。

 

 

まとめ

以上が私が行っている明治牛乳訪問営業の方法になります。営業とは簡単に言うと見込み客を見つけ出し、顧客が求めているものをヒアリングし、それに合う商品を提案する作業です。営業には想像力が必要になってきます。この場面で自分がお客様だったらどう感じるか、、これを想像するのはなかなか難しいことかもしれません。しかしそんなときはちょっとアンテナを張ってみてください。コンビニのお会計で感じが良い店員と悪い店員は何が違うんだろう。家電量販店でいきなりおすすめの商品を紹介された時、どう感じるか。営業力を身に付けるヒントはそこら中に転がっています。健闘をお祈りします。

 

 

 

 

 

 

明治牛乳営業マニュアル④

今回はメインの営業トークに行きたいと思います。

ぜひ同業者の方は参考にしてみてください。

 

 


①インターホントーク
「こんにちは。明治の○○販売店です。(ここで少し間を開け、相手にあえて断るスキを与えてじかん短縮)。今、ご近所の皆さんに宅配限定の○○や○○(実際に配っているサンプルの商品名を入れる)のサンプルを無料でお配りしています。どうぞお試しください。

※牛乳屋さんが来たら、反射的に断ってくる人が結構いるのであえて明治とぼかしている(牛乳屋さんですか?と聞かれたら素直にそうですと答える)
※ご近所の皆さんにと言って安心感を与える。
※具体的な商品名を入れることでその愛用者に反応してもらう。
※宅配限定と強調(人は限定に弱い)



お客様のセリフ(インターホン越し)
●牛乳苦手、乳製品アレルギー、おなか壊す、間に合っています、来客中、(強い口調の)結構です→わかりました。またよろしくお願いします。
●迷った口調、もらうのは申し訳ない
→無理にとは言わないですが、少しでもご興味ある方には全員お渡ししています。
●別のところで取ってる
→そうですよね。ただ商品が違うのでよろしければお試しください。
●外にサンプル置いといて→一応、手渡しすることになっているので(たいていはここでじゃあもういいわと言われるので次へ行く)



対面(インターホントークで玄関に出てきたお客様とのトーク)
「こんにちは。明治の村上販売店です。今、ご希望の方に○○や○○のサンプル(実際にサンプルを見せながら)をお配りしているのですが、お試しされますか。」
※お客様の口から試しますと言わせることで新牽引検討してもらいやすくなる。最初にYESと言わせることで相手が話しやすくなったり、そのあともYESと言いやすくなる。

 

 

●いらない、もらってもいいけど絶対に取らないと思う。

→わかりました。またご機会がありましたら、よろしくお願いします。

 

●もらうか迷っている

→もちろん無理にとは言いませんが、少しでもご興味があればお渡しします。どうされますか?

●とるかわからない。取る可能性は低い。

→一度、お試しいただいて、良いと思ったら宅配お申込みいただきたいと思います。。もし試してみてあまりニーズに合わなければその時ははっきりと断っていただいて結構です。(回収の時、とりあえずお客様自身の答えを出してもらう。また考えます、検討しますで逃げられるのを防ぐ。)

 

●ただならもらうわ。取らないけど一応もらっとくわ。

→サンプルを一度飲んでいただいたうえで良いと思ったら、宅配取っていただきたいと思います。

 

お客様:じゃあいいわ。→わかりました。またご機会があればよろしくお願いします。

 それでももらう。→わかりました。また後日、空き瓶の回収に伺いたいのですが。

→それでもお客様が引き下がらなかったらサンプルをお渡しする。

 

 

🔶情報収集

家の大きさ、ガレージの自転車、自動車、子供の自転車やおもちゃ、靴などから家族構成や家族の人数、趣味をチェックする。いきなりプライベートの関する質問は厳禁!(年齢、職業、収入など)

 

 

空き瓶回収(商談)

サンプルを配布し、後日空き瓶の回収に行きます。

空き瓶の回収という口実でお客様を訪問し、商談をします。

そのため契約の決定権がある人と話をする必要があります。

 

目的は空き瓶ではなく、決定権のあるお客様とお話をするためです(お客様の中には本当にお試ししてもらうのが目的だと思っている方もいるのでサンプルを配っているに目的が宅配の契約にあることを示す。例:サンプル配布時、サンプルをいちどおためしいた抱いて、よりと思ったら宅配お申し込みくださいとあらかじめ言っておく)

そのため宅配の決定権がある人と話をする必要があります。回収に行ったときサンプルを受け取ってくれた人と別の人が出てきてしまった場合は、「今奥さんはいらっしゃいますか?」と言い、出てきてもらう。不在の場合は、「では改めてお伺いします」といってすぐ引き下がり、空き瓶の改修だけで終わらないようにする。

 

 

 

サンプルは配布して5日後あたりに訪問する←あまり早すぎるとまだ飲んでいない。

                     遅すぎると購買熱が冷めている。

 

・人の購買意欲にはリズムがあるらしく、遅すぎても早すぎてもよくない。

・平日配ったサンプルはできるだけ平日に休日に配ったサンプルはできるだけ休日に回

 収したほうが同じ人に出会いやすい。

・8割方断りから入るので、そこからの会話をどうつなげていくか。サンプルを配った

 時、どんなに手ごたえのあるお客様でもたいていは断ってくる。

 

サンプルを配布した時に収集した情報を切り口に話を展開していきます。

つまり配布時におきゃk須天の宅配に対する興味や不安にお思っていることをでk理宇だけ多く収集し、それらを解決できる提案ができれば契約の可能性が高まります。

お客様のニーズは個々によって異なるのであるお客様には良い提案でも別のお客様には全く必要のない提案になってしまうこともあります。

 

回収に行く前の準備

見込み客だからといってあまり期待して回収に行くと、断られたときのショックが大きく、トークの切り返しがうまくできなくなる。したがって商談に行く際は、配布で得た情報をもとに顧客ごとにトークのイメージトレーニングを行う。回収の際は常に最悪の状況を想定して、相手の断りに対してどのように切り返すのかのトークを考える。そこまでトークを組み立ててそれでも契約に至らなかったら諦める。もしイメージ通りにできなかった場合はどこが悪かったのかを反省して次、同じミスをしないように気を付ける。

 

 

 

明治牛乳訪問営業マニュアル③

前回の続きから行きましょうか。

 

営業顧客層ピラミッド

 まずお客様の中には絶対に契約しない層が2割ほどいる←この層はどんな優秀な営業マンでも厳しい

したがって営業マンはすべての人を顧客だと考えてはいけない。見込み客は全体の3パーセントほど←この層にサンプルを配る。例えば6件サンプルを配りたかったら200件訪問する。この営業に関してはサンプルを多く配るのではなく、訪問件数を増やしましょう。

 

 

セールス業務の流れ

①サンプル配布(ここで多くの情報収集ができれば回収での商談がしやすくなる)

②回収(商談)

🔶雑談

🔶情報収集(質問)

🔶提案

🔶説明(商品やシステム)

③成約

🔶商品

🔶配達本数、曜日の決定

🔶指名、電話番号をお客様に記入していただく。読み方がわからなければそれも聞く。

🔶配達開始日の決定

🔶箱の置き場所

🔶支払方法の決定

 

 

〈配ってはいけない人〉

・こちらの話を聞く気がない人

・インターホン越しにサンプルをその辺に置いといてと言ってくる人。

・子供(大学生ぐらいまで)。

・「説明している最中に時間がないから早くして」とせかしてくる人

  (見込みありそうな人は配る)

・宅配はしないけど試してみるわ(契約するかわからないけど試すという人はよいが、最初から契約はしないと宣言している人には配らない)。

・すでに明治の宅配を取っている人

・無料なら試すわと言ってくる人(上記と同様あまり契約に結び付く可能性は低い)

 

 

サンプル配布(情報収集)

🔶サンプルはお客様に試していただくのではなく、お試しさせてあげるという気持ちで

 渡す。

🔶サンプルを早く配りたいからという理由で配ろうとすると見込み客以外にも多く配ってしまい、効率が悪くなる。

🔶サンプルはどれだけ多くのお客様に断わられるかを目標にする(そのほうが断られても落ち込まずに済む)

🔶配る本数ではなく、何件訪問するかを目標にする。(本数で決めると早く終わるかはお客様によって左右されてしまう。しかし訪問数であれば自分の頑張り次第で終わるのでモチベーションが高まりやすい)

🔶いかに多く訪問できるかが勝負なので興味のないお客様からはできるだけ早くNOをもらって次へ行く。

 

少し短いですがキリが良いのでここで終わります。

次はメインとなる営業トークです。

 

 

 

 

明治牛乳訪問営業マニュアル②

前回はそもそも明治牛乳の訪問営業は何ですかというところからお話ししました。

 

第二回目は本格的な内容に移っていきたいと思います。

 

〈心構え〉

①目標を決める

例 月10件契約をいただく

  サンプルを月100本配る

  累計の契約数50件達成する

 

※目標はデッキるだけ多く設定したほうが達成しやすく、モチベーションが上がりやすい。

②手帳に立てた目標といつまでに達成するか期限を決める。

③目標を大きな紙に書き、目につくところに貼っておく。

④契約数の推移を折れ線グラフで作り、見えるところに貼っておく。

 

〈鉄則〉

1.笑顔

笑顔の力は本当にすごい!人は初対面の人と接するときはまず、第一印象で判断します。新規開拓において、お客様はあなたを警戒しています。鏡の前で笑顔の絵練習をしてみてください。営業では毎回インターホンを押す前に笑顔を作り、顔の筋肉をほぐしておきましょう。お客様が笑っていなければまず自分が映画を作れているかをチェックしてみてください。

 

2.自信

 人は自信のない人から物は買わない。紹介する商品は明治が100%の自信をもって作っている商品ばかりです。まずは商品について知りましょう。自分がいいと思っている商品でなければ自信を持って進められません。それ以上に自分に自信を持ってください。お客様が見るのは商品パンフレットよりもまずあなたです。はじめは自信のあるふりからでも構いません。

 

3.聴く

お客様は何が好きで何が嫌いで何が不安で何を望んでどういうライフスタイルでどういう健康状態かがわかればそれらを解決できる提案ができ、宅配商品や宅配ステムに満足していただけるはずです。お客様が話す割合とあなたが話す割合は7:3ぐらいを意識してください。お客様がが話している時は口を挟まない。相づちを打つ。相手の言葉をオウム返しすることを意識しましょう相手が自慢してきたら、「すごいですね!」と少し大げさにほめて相手に気持ちよく話してもらいましょう。

 

4.話す

話すというと営業トークと思われがちですが、実際には話すというよりも提案するという感覚の方が良いと思います。小学生でもわかる言葉を使い、お客さんがしっかりイメージができて、理解してもらってることを確認しながら話を進めます。あとは相手が耳で聞いてもわかる言葉を使いましょう。例えば「しぼうりつ」と口で言っても聞いているほうは「死亡率」か「脂肪率」かの区別がつきません。

 

5。メンタル

飛び込み営業は精神的にきつい仕事であるため、断られ続けてしんどくなることもあると思います。私もかつてはそうでしたが、ある考え方をするようになってからあまりストレスを感じなくなりました。それは営業マンがお客様を選んで営業することです。お客様がよい営業マンから買いたいと考えるように私もある程度、誠実な対応をしてくれるお客様としか取引しないようにしました。営業ではどうしてもお金を払ってもらっている分、お客様が上で営業マンが下という構図になりがちです。しかしこちらが顧客を選ぶことによって余裕を持った営業をすることができます。お客様は契約を取るのhに必死なガツガツした営業マンを最も嫌います。そのため余裕のある営業マンは好印象です。営業をしていると偉そうな態度をとるお客様や冷やかしのお客様に遭遇します。しかしそのようなお客様に無理に配らないようにしてからきつい断られ方をされても平気になりました。断られたらむしろまた一つお客様を選別できたと前向きに考えられるようになったのです。

 

 

🔶清潔感のある身だしなみ

爪を切る。鼻毛が出てないか。髭を剃る。ブレスケア。

 

🔶明るく、笑顔で、元気よく

気分が上がらないと成果は出にくい(その日の結果は営業に行く前にすでに決まっている)。私の場合、気分が乗らない時は自分が何のためにこの仕事をしているのかを思い出してみたり、今月の目標を確認したり、バイクに乗りながら好きな歌を歌いながら無理やり気分を盛り上げていました。

 

🔶開けた門は必ず閉める(細かいところまで気を配る)

 

🔶インターホンは2回まで(子供が寝ている場合や出たくない気分の人もいる)

 

🔶留守の場合でもお辞儀をして、退去する。

 

お客様には礼儀正しくふるまうべきであるが、ペコペコ頭を下げるお願い営業はしない。営業していると腹の立つこともあると思うが、宅配の契約をしていないお客様は正式にはお客様とは言えず、偉そうな態度をとる相手に対して必要以上に気を遣う必要はない。あなたとお客様は常に対等の立場であるべきだ。

 

内的要因

あなたの心がけ次第で変えることができること。この内的要因を積み重ねることで結果を出す。

●渡すときにサンプルが倒れていないか

●パンフレットが濡れていないか、折れ曲がっていないか

●パンフレットをお客様に向けて渡しているか

●片足に重心をかけて立っていないか

●挨拶は腰から曲がっているか

●話をする距離は適当か

●お客様との会話に合った表情が出せているか

●笑顔が出せているか

●ボタンが外れていないか

●指先が清潔化

●歯がきれいか(歯が黄ばんでいると思ったら、ホワイトニングをお勧めします)

●お客様の言葉をさえぎっていないか

●サンプルを飲んでもらったことにお礼は言えているか

●二つの動作を同時にしない(歩きながら話す)

 

外的要因

自分の力ではどうしようもないこと。

●雨の日→在宅率が高いのでむしろチャンス。「雨の中頑張ってね」と応援してもらいやすい。

●全く宅配に興味がない人にサンプルを配ってしまった場合→契約を取ることは忘れて、練習の場と考え、これから使ってみたいトークを練習する。

 

長くなりましたので続きはまた今度。

 

 

 

 

 

 

 

 

明治牛乳宅配営業マニュアル①

今日から何回かに分けて明治牛乳の宅配営業について書いていこうと思います。

私は現在大学生に通いながら明治牛乳の宅配新規契約を獲得する営業のアルバイトをしております。

 

 

明治牛乳の宅配と言われてもあまりピンとこない方も多いかもしれません。

これはR-1ヨーグルトや瓶牛乳などの宅配専用商品を定期的に宅配するというサービスです。 ヤクルトレディの明治版のようなものだと思ってください。

 

 

 

 

 

この記事を書こうと思ったきっかけは私がこのアルバイトを始めたばかりの頃、こんな記事があればいいなと思ったからです。

私のお店では基本的なことを教わった後はすべて自分で好きなように営業していいよというスタイルでした。

そのため最初はかなり戸惑い「明治牛乳営業」などと検索しましたが、ほとんどヒットしませんでした。というのもこの営業はけっこうレアな営業なのでそもそもあまりやっている人が少ないんですね........

 

 

 

 

 

自分で営業方法を考えることも大切ですが、かなり時間がかかってしまいます。

それならばすでにやっていてある程度、うまくいっている人のやり方を真似したほうが手っ取り早いですよね。新しく私と同じ仕事をすることになった人の役に立てればと思いこの記事を書くことにしました。

 

 

 

 

 

ですのでほとんどの人にはあまり役立たないかもしれません。

しかし営業の考え方など学べる点はあると思うので参考にしてみてください。

 

では早速本題に入っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

①明治牛乳新規開拓の仕事内容

最初に念のため簡単な仕事内容についてお話します。

店によって営業方法は異なる場合がありますのでご了承ください。

 

ステップ1

地図を見ながら片っ端から個人宅を飛び込みし、宅配商品のサンプルを配る。

ステップ2

サンプルを受け取ってくれたご自宅を1週間後に再訪問し、商談する。

ステップ3

宅配の契約をいただく。

 

②はじめに

契約=見込み客にサンプルを渡せた数×回収できた数×その日のテンション

 

まず営業とは契約してくれる見込みのあるお客様を見つけてくるのが主な作業です。

お客様の中には絶対に契約しないと決めているお客様も一定数います。このようなお客様はよほど優秀な営業マン出ないと契約には至りません。

 

したがってサンプルを配るステップ1は契約をいただける可能性がある顧客を探し出す営業で最も重要なステップです。

成果がどうなるかはここでほとんど決まります。

 

 

私も始めたころはどんなお客様でもサンプルを受け取ってくれる人には喜んでサンプルを渡していました。

しかし私が無理やり渡したお客様は一週間後に再訪問しても全く話を聞いてもらえませんでした。

相手からしたらサンプル無料でくれるって言われたから受け取ってあげただけで契約するぐらいなら初めからもらわなかったよという感じでしょうね。

サンプルにはお店の経費が掛かっていますし、再訪問するのもけっこうな手間であるため門前払いされるとかなりストレスがたまりましたね。

 

ただ本当に始めたばかりの頃は営業経験を多く積むことが大切なので質より量にこだわったもよいかもしれません。

 最初は量をこなして慣れてきたら、選別するやり方を試してほしいと思います。

 

 

 

本日はここまで。

次回また続きを書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就職活動は就活サイトを上手く使え!

今回は就職活動における私が使っている就活サイトについてお伝えしたいと思います。

 

就活はよく情報戦と言われます。

情報を知っていたことで得をしたり、また逆に知らないだけで損をしてしまうなんてことはざらにあります。

 

 

特に面接は情報を知っているかどうかが大きく左右します。

例えば今まであなたが受けた大学受験などは本番、どのような問題が出るかはわかりませんでした。

赤本などの過去問で傾向をつかむことはできますが、全くおんなじ問題が出ることはまれでしょう。

 

 

 

一方、就職の面接ではこの企業で過去このような質問をされたなどを就活サイトなどで事前に知ることができます。

面接は答えがないため面接官は例年と同じ質問をしたところで何の問題もありません。

その意味において面接はテスト問題がすでに知らされているテストのようなものだと言えるでしょう。

したがって面接受ける前にある程度、想定される質問を抑えておく必要があります。

 

 

 

 

では実際、私がその企業で質問された問題を知るために活用していた就活サイトを紹介します。

 

①Unistyle就活

これは企業ごとに内定者が書いたESなどが無料で見れるサイトになります。

実際、私はこのサイトのESを参考にして、志望動機などを書いていました。

しかしあまり丸パクリすると他の就活生と差別化できませんし、思ってもいないことを書いて面接で話せなければ意味がありません。

 

 

私は主に企業研究のために使っていました。

その企業の特徴や強みを知るためには志望動機を何枚か見るといいです。

そうすると共通項が見えてきて、その企業の特徴がわかります。

私はその特徴の中で自分の軸に合うものを志望動機に書いていました。

 

 

 

 

 

 

またサイトではES以外にも本選考レポートというものも見れます。

これを見れば面接でどのような質問をされたか、面接官の雰囲気はどうだったか、いつぐらいに選考結果が来るかなど詳細な情報を得ることができます。

 

 

私は志望企業の本選考レポートを何枚か印刷してノートに張り付けていました。

同じ企業でも面接官によって聞く質問が異なる場合があるのでどんな質問が来てもいいように全ての質問に対しても答えられる準備をしておくとよいと思います。

 

みん就

こちらはご存じの方も多いでしょう。

このサイトでも同様に面接で聞かれる質問などをチェックしました。

Unistyleに載っていない企業もあるのでそのようなときはこちらでカバーするとよいと思います。

またこのサイトにある掲示板では就活生同士で情報交換をすることができます。

③OpenWork(旧Vorker)

これは口コミサイトです。

 

このサイトではその企業に実際勤務している人または退職した人のリアルな声を聞くことができます。

リアルな情報は説明会などで直接社員さんに聞くこともできますが、やはり良いことしか言わない場合が多いです(企業としては多くの人に選考を受けてもらいたいのである程度は仕方がないことだと思います。)

 

 

 

そのため社員さんに聞いた話を鵜呑みにしてしまい、入社してから聞いていた話と違うとギャップを感じる人も多いようです。

そうならないためにもこのようなサイトで自分で調べることも大切だと思います。

 

 

 

 

このサイトで口コミを書いている人は基本的にその企業を退職した方が多いため、少し悪く書かれていることが多いです。

そのためあまり鵜呑みにしすぎず、参考程度にするのが良いと思います。

逆にそのマイナス面にも耐えられると感じたら、入社してもギャップを感じることは少ないでしょう。

 

④大学のキャリアセンター

他の大学ではどうかわかりませんが私の大学ではキャリア支援システムというものがあります。

そこにはOB、OGが書いた合格体験記などを見ることができました。

そのようなサイトでも面接で聞かれた質問などを見ることができます。

 

 

 

 

以上私が就活でよく利用している3つの就活サイトについて紹介しました。

お役に立てると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPIを甘く見るな!

私は現在、大学3年生で就職活動を行っています。

 

 

就活をしているとぶち当たるのがSPIの対策ではないでしょうか。

面接で落ちるならまだしもSPIで落ちてしまうのは非常にもったいないです。

今回は私がSPIで大切だと思うことについて書きたいと思います。

 

 

SPIが大切というのはよく聞く話だと思いますが、本当にその通りです。

 

私は大学3年生の夏にSPIの対策本を一周しました。

そして再び対策を始めたのは2月ぐらいでした。

 

 

 

夏に一通りやっていたのである程度は解けるようになっていましたし、他の就活生よりも対策をしている自信がありました。

しかし実際にテストセンターで受けに行ったときは緊張のあまり全くできませんでした。

 

人にもよると思いますが、特に最初の言語は時間制限が短く、かなり焦ります。

 

 

そのためSPIの練習用のためにもあまり志望度が高くない企業のESも何社か出しておいたほうが良いと思います(ES出さなくてもSPI受けれる企業もあるそうだが、ほぼない)。

SPIを何度も受けれると思うとだいぶん気が楽になりますしね。

 

 

 

SPIの結果は使いまわしができるので一度よい結果が出ればもう受ける必要はないと思います(点数は受験者には知らされないので出た問題などから推測するしかないが)。

 

 

 

ここからは私の失敗談をお話しします。

私はあまり志望度が高くない企業でSPIを3回ほど受けました。

しかしなかなか思うような結果が出ませんでした。

 

そうこうしているうちに3月末になり、とうとう満足のいく結果が出せないまま志望度の高い企業のSPI受験締め切りが来てしまったのです。

 

結局、第2志望企業のSPIをぶっつけ本番で受けることに、、、

 

 

 

結果は爆死\😭/

 

ぶっつけ本番だったのでかなりプレッシャーを感じてしまい、本来の力が出せませんでした(就活していて最も落ち込みました)。

 

今年度の人はもうSPI済んでいる方も多いかもしれませんが、来年度の人向けにアドバイスしたいと思います。

 

 

 

SPIは私の理想としては3月の頭頃までには自分で納得いく結果を出しておくと後々気が楽です。

企業ごとにその都度受けるのもよいと思いますが、本番は何が起こるかわかりません。

 

 

 

理想は自分が納得するまで受けるのが良いと思います(SPIは慣れも大事なのでたくさん受けることをお勧めします。SPIは受ける回数に比例して点数もよくなる傾向があります。私の場合は5回受けました)。

 

 

夏や冬のインターンでもSPIのテストセンターを選考で課す企業もあるようなのでそこで練習するのも良いでしょう(SPIの結果は一年間有効)。

 

 

 最後に私が使用していた問題集を紹介します。

 

SPIの対策を始めてやる人にはお勧めです。ただ難点として練習問題がついてないのでSPIの解法を身に付けるのに最適な参考書だと思います。

 

 

上の一冊だけでも良いと思いますが、私の場合は上記の参考書で解法をマスターした後、実力を確認するために2冊目として下の問題集もやっていました。

 

ただ大切なのは一冊を繰り返しやることだと思います。

くれぐれもどちらも中途半端という状態は避けたほうが良いです。

最新最強のSPIクリア問題集 ’21年版

最新最強のSPIクリア問題集 ’21年版